しんしんの日記

しんしんのゴルフ人生を語った戯言である。  with Honda FIT3       Since Sep. 7th 2005
しんしんの日記 TOP  >  しょうもない話 >  動かざるごと山の如し

動かざるごと山の如し

井の頭線の渋谷から下北沢まで、吉祥寺に向かって後ろの車両は、小田急線乗り換え口に近いこともあって凄く混む。
通勤時間は大変なことになる。

数年前、本を読んでいただけで叱られたことがある。本を読むのに手が上に上がる分だけスペースを使うから、井の頭線では読んだらダメなんだと。人相の悪いしんしんにその若造はいちゃもんをつけてきた。しんしんは人相は悪いけど優しい性格なのでそんな目線もあるかなと思って、その場は我慢した。

そんなこともあるので、井の頭線では状況を見ながら本を読むようにしている。

満員電車の中では、周りを気遣ったりするものではあるが、
たまに。車両の真ん中で開いたドアを背を向け吊り革を持って微動だにしない輩がおる。
発車間際になると、駆け込み乗車するものがおり、押されるが、後ろを睨み付け、微動だにしない。彼の前には空間があるので、皆、回り込んでその空間に入る。
毅然とした態度、こういうことを言うんだろう????
動かざるごと山の如し、武田信玄のこと好きなんだろう???
って感じである。

彼、頭は綺麗に散髪して、生え際も揃って、分け目も、一糸乱れていない
夕方だから、髪の毛は少し位、乱れるものだと思うが。
ちなみにカツラではない。

井の頭線を通勤に使っているのなら、毎日、こんなに力入って電車乗ってると疲れると思うんだが。

やがて、下北沢に着く。乗り換えである。
予想通り、彼も降り、小田急線ホームに向かう。
颯爽と移動する、まさに風の如くである。

小田急線では混んでいるからスペースは無いところに入っていくから、どうやって乗るんだろう?
観察しよう!

身なりはシワがないびしっとしたスーツ。ノーベンツ。
しんしんが若い頃はノーベンツが流行ったのでしんしんと同じ世代かな?しんしんもつい最近までノーベンツだったが、店員さんの勧めで最近は流行ってないし、妻もベンツがついていた方が楽よ、で、ダブルベンツである。
ノーベンツは堅っ苦しい。
彼のノーベンツの意志も動かざるごと山の如しなんだろう。

このおっさんに気付かれないように、付いて行く。
小田急線に乗り込む。
やはり、武田信玄の山である。

ここまで、書いてオチはありませんでした。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓↓↓ポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ 
関連記事
[ 2014年11月13日 19:00 ] しょうもない話 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しんしん

しんしん
 
座右の銘 玲瓏(れいろう)
透き通り、曇りのないさま。
澄み切っている状態でプレーする。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

openclose


記事を更新したお友達

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
リンク