2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

海賊とよばれた男 百田尚樹著

kage

2016/01/08 (Fri)

海賊とよばれた男 百田尚樹著

サラリーマンの必読書だそうです。

20151230-3.png

これも美しい心を持った日本人を描いた出光の創始者の話で
主人公以外は、ほとんど実名で出てます。

百田尚樹さんの本は、『永遠の0』に続いて、2冊目
『永遠の0』もグッとくるものがあったけど、
こちらは『0』とは、違う涙です。

このような主人公の働きぶりで、そんな風に社員を働かせると、
今の世の中では、ブラック企業と言われるんだろう。
困った経営者が多いのか世の中が悪いのかは分からないけど、何か違うような気がします。

学生の頃、ガソリンの品質に関わる事件が起きて、
馴染みの出光のスタンドでその事件が話題になった。
出光は日本全国同じガソリンの品質だから、そのようなことは起こらないと言う事だったので、出光以外のガソリンを入れないようにしていた。

今取引している会社の社長の自叙伝を読んだことがある。
その社長と信念がかぶっている。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
こちらをポチっとして頂けますと、
ランキングに反映されますので、宜しくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ 


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

リンク

kage

このブログをリンクに追加する