しんしんの日記

しんしんのゴルフ人生を語った戯言である。  with Honda FIT3       Since Sep. 7th 2005
しんしんの日記 TOP  >  散歩 >  ボランティアに行った。2回目今度は山

ボランティアに行った。2回目今度は山

ボランティアに行って参りました。

今度は山の木の間伐
海育ちのしんしんは山には馴染みがありません。

場所は、東京都青梅市と埼玉県の県境
秘境って感じのところ、
20161001-5.png
ここも東京都です。
東京の水道の80%カバーしている荒川の上流になり、
この山が健康でなければ、東京都の水道が弱ってしまいます。

雨が降った後で山道が滑るので予定を変更してふもとの杉の間伐することになりました。
間伐って、杉の生育を良くするためのもの

道具はNPO法人から貸し出され、
のこぎり、ナタの使用法を教えて頂き、いざ出発
20161001-1.png

木を伐るにしても、素人の我々は、出来ないので
手取り足取りで指導
20161001-3.png
倒す方向を決め、
倒すためのロープを掛け、
切れ目を入れ、さらに反対側から、切る、10分の1ほどになったら、
ロープを引っ張って倒す。
倒した木は、運びやすい長さに切る。

ノコギリで切るんだけど、
中学生以来、使ったことないんじゃないかと。
参加者に中国人の方もおられましたが、ノコギリすら知らなかったようです。
普段はお目にかかることすらありません。

普段使っていない筋肉を使って
中腰または座って切っていたら、息はゼェーゼェー
一休みして立ったら、立ち眩みして、一休み
体力の衰えを感じました。

2時間ほどで、3本を切る
我々には昔ながらの方法を教えて頂いたのですが、
さすがに、現在は、チェーンソーで切っています。

この杉林ですが、昭和の30年代に植えたそうで
それまでは、麦とかジャガイモなどを栽培する畑で
当時は木材が高値で売れたので、植え替えたそうです。
今では、木材の値が下がり、生産するにも切れない状況になっているそうです。

それでも間伐した木は不要な木で割り箸にしていたのに、
なぜか割り箸はエコではないと言う風潮になって
割り箸が売れなくなり、割り箸業者は潰れていったようです。

なにか対策を考えているんでしょうけど、
昭和の木材政策、現在の割り箸政策など
世の中に振りまわされている山奥の農業従事者に
身につまされる思いがしました。

役に立ったのか立たなかったのか自問自答し、
様々なことを思いながら、終えました。

コンビニで買ったおにぎりをお昼ごはんに持っていたのですが
ふるまって頂いた畑で収穫した豚汁と塩茹でのジャガイモが美味しくて
おにぎりは要らなかったかもしれません。
20161001-6.png


こちらをポチっとして頂けますと、
ランキングに反映されますので、宜しくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ 


関連記事
[ 2016年10月02日 19:33 ] 散歩 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しんしん

しんしん
 
座右の銘 玲瓏(れいろう)
透き通り、曇りのないさま。
澄み切っている状態でプレーする。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

openclose


記事を更新したお友達

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
リンク