しんしんの日記

しんしんのゴルフ人生を語った戯言である。  with Honda FIT3       Since Sep. 7th 2005
しんしんの日記 TOP  >  歴史 >  卑弥呼?

卑弥呼?

卑弥呼の墓だと最有力候補の箸墓古墳に立ち入り調査の許可が出たそうな
   → こちら

ただし、発掘は、ダメだそうで・・・

『まぼろしの邪馬台国』では、九州説が強かったが、
奈良の箸墓古墳が、最有力候補となる。

逆説の日本史では、その頃、日食が起こったことが、太陽が隠れたことと結びつく説を唱えている。

「ライバルたちの光芒」では、
歴史 = History = His story = 彼の物語 = 勝者の物語
だと言う。

太陽が隠れた伝説は、勝者の物語だろうが、
そもそも、日本中で、日食を見たのだから、あちこちで太陽が隠れた伝説があるのではないか?

いろんな説があるが
年代が合致すれば、少し解明されるかもしれない。

20日に立ち入り調査が行われる。
調査結果が楽しみである。





↓↓↓ 首位を転落しました。またポチっとお願いします。

にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ


↓↓↓ 首位を転落しました。またポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事
[ 2013年02月14日 21:55 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しんしん

しんしん
 
座右の銘 玲瓏(れいろう)
透き通り、曇りのないさま。
澄み切っている状態でプレーする。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

openclose


記事を更新したお友達

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
リンク