FC2ブログ

しんしんの日記

しんしんのゴルフ人生を語った戯言である。  with Honda FIT3       Since Sep. 7th 2005
しんしんの日記 TOP  >  ゲーム >  大局観

大局観

大局観

羽生善治名人著書

を、読んでいます。

羽生名人も子供の頃、米長邦雄会長の「人間における勝負の研究」を読んでいます。

しんしんも15歳のとき読みました。

妻は、おんなじ本読んだのになんでそんなに違うの?

羽生名人は、15歳で既にプロになっていた。
関連記事
[ 2011年03月22日 20:13 ] ゲーム | TB(-) | CM(2)
土俵が違うなら、、
結構、うちのワイフもそういう風にいわれたね。

私はこう言い返しました、、

”土俵が違うなら、勝負の定義は様々ですよ。優しい奥さんと結婚して、元気な、可愛いお子さんが生まれてくれて、一見平凡ですけど、それは俺にとって、人生の大勝利ですよ!”

そして、晩餐はオージービーフになりました。

では、しんしんの晩餐は何でしょうか。
[ 2011/03/23 07:24 ] [ 編集 ]
Re: 土俵が違うなら、、
アルさん
たまには良いこと言っておかないと、You are MUKATSUKU. って、言われますからね。
うちの晩餐はネ、毎日が愛妻料理ですよ。



[ 2011/03/23 20:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しんしん

しんしん
 
座右の銘 玲瓏(れいろう)
透き通り、曇りのないさま。
澄み切っている状態でプレーする。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ

記事を更新したお友達

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
リンク